【2021年最新】NetflixをiPadで倍速で見る方法

  • 2021年1月12日
  • 2021年3月7日
  • 小ネタ
  • 994view

みなさん、はじめまして。ぽぽさんといいます。これが僕の初投稿の記事になります。これから宜しくお願いします!!

さて、みなさん、このコロナ期間をどのように過ごしていますか?会社や学校で忙しい人も多いと思いますが、今までよりも自宅で過ごす時間が増えた方が大半だと思います。そんな「お家時間」を充実させてくれるもの、それはやはりNetflix, Prime Video, Huluなどの動画配信サービスではないでしょうか!?

 
ぽぽさん
やっぱりおうちではNetflixに限るにゃ〜

あの映画も見たい!このドラマも見たい!でも時間がない。この記事はそんな人に向けたものです!!

パソコンではすでに便利なツールがあります。

video-speed-controller

出典:chromeウェブストア

Video Speed Controller」と呼ばれるものがあり、僕もPC で動画を見るときには必ず使用しています!

もしPCで倍速で見たい人はこちらのサイトで詳しく説明されているので、参考にしてみてくださいね!

iPadで倍速にする方法!

 
ぽぽさん
動画はごろ寝しながらが最高にゃ

いよいよ本題です!皆さん、パソコンやテレビの前でしっかり動画を楽しむのももちろんいいですが、やっぱりベッドで寝っ転がって、リラックスした状態で楽しみたいですよね!?

では本題に突入です!

まずは以下のコードをブックマークに登録する

javascript:%20(function%20()%20%7B%20%C2%A0%20var%20videos%20=%20Array.from(document.getElementsByTagName('video'));%20%C2%A0%20var%20rate%20=%20prompt(%22Enter%20playback%20speed%20(default%20is%201)%22,%202);%20%C2%A0%20if%20(rate%20!=%20null)%20%7B%20%C2%A0%20%C2%A0%20%C2%A0%20videos.forEach(v%20=%3E%20v.playbackRate%20=%20rate);%20%C2%A0%20%7D%20%7D()); 

今回使っていくブラウザはSafariです。おそらく、ChromeやFireFoxなどの他のブラウザでも動くとは思いますが、未検証なためご注意ください。

1. Safariで適当なページを開いて、右上のアイコンを押し、ブックマークを追加を開きます。

ステップ1

2. 適当な名前を付け、保存します。(ちなみに僕はスピードという名前にしてます笑)

3. 先程登録したブックマークを編集し、URLの欄にコードをペーストします。

ステップ2

NetflixやPrime Videoにページ飛ぶ

Safari上でNetflixPrime Videoを検索し、そのサイトに飛びます。

ここで注意!
必ずデスクトップ用Webサイトで表示してください!

理由としては、例えばNetflixのアプリがiPadにインストールされていた場合、強制的に飛ばされてしまったり、エラーが出て「アプリから視聴してください」などのメッセージが出てしまうからです!

ここからはNetflixを例として話を進めていきます。
デスクトップ用のサイトを表示する具体的な方法としては、

1. Netflixを新規タブで開く
2. 自分の好きな映画やドラマを選択し、再生します
3. エラーが出た場合、Safari上部の検索欄の左側の「大小」マークを押す
4. 「デスクトップ用Webサイトを表示」を押す
ステップ3

これで無事ブラウザ上でNetflixを開けたかと思います….!
実行環境によって多少やり方の違いはあると思いますが、概ねこのやり方で行けるかと思います。もしできない場合、ご自身が行った具体的な手順を示した上でコメント欄にて質問していただければと思います。

いよいよ動画再生

動画の再生が始まったら、ここで先程ブックマークに登録したものをタップします。(僕の場合は、「スピード」ですね。)

すると以下のようなポップアップが出るかと思います。

ステップ4

あとは、自分の見たいスピードを指定してあげるだけです!2.5や1.5のように半角英数字で指定するといいかと思います!

スポンサーリンク

あの謎のコードの正体は….?

動いてる仕組みなんてどうでもいいよ、という人は読み飛ばしていただいて結構です。笑

さっき登場したあのコードは一体何なのでしょうか。

javascript:%20(function%20()%20%7B%20%C2%A0%20var%20videos%20=%20Array.from(document.getElementsByTagName('video'));%20%C2%A0%20var%20rate%20=%20prompt(%22Enter%20playback%20speed%20(default%20is%201)%22,%202);%20%C2%A0%20if%20(rate%20!=%20null)%20%7B%20%C2%A0%20%C2%A0%20%C2%A0%20videos.forEach(v%20=%3E%20v.playbackRate%20=%20rate);%20%C2%A0%20%7D%20%7D()); 

この正体は、bookmarkletと呼ばれる小さなプログラムです!

ブックマークに登録しておいて、そこから呼び出しているのでこのような名前になっているみたいです。ブックマークレットではそこまで大きいプログラムは作れませんが、地味に便利なものが多いです。例えば、開いているページのタイトルとURLを同時にコピーできたり、開いているページを一気に翻訳したりなどです。

まずはJavaScript(他の言語でも実装可能なのでしょうか?)で実現したい処理を書き、それをコンパイルして1行にまとめるといった流れで作ることができるみたいですね!興味ある人は、オリジナルのブックマークレットを作って、webブラウジングをもう一段階便利なものにしてみてはいかがでしょうか!!

どこでこれを見つけてきたのか

僕自身、パソコンではなく、どうしてもiPadで寝っ転がりながらNetflixを倍速で見たかったので、調べていたところRedditで方法を発見してしまったんです!!

こちらでRedditの該当のDiscussionを見られるので、よかったら覗いてみてください。

まとめ

パソコンでVideo Speed Controllerを使って見るより、シーンごとにスピードを微妙に調整するといったことはできないので、多少不便ではありますが、おおよそのニーズは満たせるかと思います…..!良かったら、皆さんも試してみてくだいね!

 
ぽぽさん
これであなたもベッドから離れられなくなること間違いなしにゃ〜

なお僕が探した限りスマホで倍速する方法は、今のところないようです。

スマホでブラウザから再生しようとすると以下のような画面が出てきてしまい、見ることができません。なぜかiPadからは見られるので、不思議ですね。

Netflixのエラー画面
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サムネイル-Netflix
最新情報をチェックしよう!