【2021年最新 Google Adsense】ブログ開始から2週間と記事数4で審査合格!意識したことは? 

 ブログの収益化をしたい!
 Adsenseに申請したいけど、ハードル高そう….と感じている人
 まだ記事数少ないけど、いける?と思っている人

ガジェット中心のブログですが、一応ブログ運営の経過みたいなのも残していきたいなと思ったので、新たなカテゴリーを追加しました!

とりあえず1記事目は、Google Adsenseの審査に通ったよっていう記事を書いてみます。多分、まだ4記事とかで通った方とかはそこまで多くない印象なので、今後申請する方の参考になれば嬉しいです!

Google Adsenseとは

知らない方ももしかしたらいらっしゃるかもしれないので、軽く触れておきます。

Adsenseの公式ページの説明ではこのように説明されています。

Google AdSense は、オンライン コンテンツから収益を得ることができるサイト運営者様向けのサービスです。コンテンツや訪問者に基づいて、関連する広告がサイトに表示されます。広告は、商品やサービスを宣伝する広告主によって作成され、費用が支払われます。広告の種類によって広告主が支払う金額が異なりますので、広告から得られる収益も異なります。

引用:AdSenseヘルプ

自分のサイトやブログに広告を貼り、それがクリックされたときなどにスポンサーから収益が支払われるといったものですね。

要はサイトやブログの収益化の手段の1つです。クリックされたときに収益が発生するので、ハードルが比較的低めな収益化方法ですね。

収益化の方法はもちろんAdsenseだけではありません。色々なものがあるので、いくつか挙げておきます。

  • アフィリエイト
  • Amazon, 楽天アフィリエイト
  • オリジナル商品の販売
  • サイト売却
  • 案件受注

この中でもGoogle Adsenseは1円を生むという意味では、ブログ初心者向きですね。(僕も初心者です笑)

収益化を検討しているならば、まずはAdsenseに審査を申請するところから始めてみましょう!

申請時に参考にした記事

初心者のためのブログ始め方講座

Googleアドセンスの審査を通過するためのコツについての記事です。アドセンス審査はユーザー(読者)にとって有益なコンテ…

このブログ、あの有名なレンタルサーバー会社のXserverさんの中の人がやってるブログでめちゃくちゃ分かりやすいです。

申請の際に気をつけることだったり、申請方法などが詳しく書かれています。

ぜひ申請時には参考にしてみてくださいねー!

審査に申請した時のサイト状況

お待たせしました。ここから本題です。

僕はブログ開設後2週間、記事数4つで審査に通ったのですが、比較的こういう方は少ないかなと思ったので、そのときの状況を共有していきたいと思います!

申請時のサイト状況

ブログジャンルガジェット、商品紹介
記事数4
記事の平均文字数約4060文字
PV数(ブログ開設から申請時までの期間)100以下

PV数に関してなんですが、サーバーのアクセス解析やGoogle Analyticsの結果を見る限り、1万PVは超えてたんですけど、ほとんど僕自身からのアクセスです。実際はほぼ0に近かったと思います。

Google Analyticsとかサーバーのアクセス解析はおそらくですけど、僕自身が記事を書いていて、それを保存するたびにデータが蓄積されていく感じだと思うので、それらが全てカウントされてしまっているため数字が大きくなってしまったのだと思います。

Google Analytics、最初から自分のアクセスを除外する設定にしておけば、もう少し正確なデータが取れたかもしれません……

サイト基本情報

ドメイン独自ドメイン
サイト公開から申請までの期間11日
サイト公開から審査合格までの期間14日
審査期間約3日
WordPressテンプレートTHE THOR(ザ・トール)
サーバーConoHa WING
SSL対応済み
レスポンシブデザイン対応済み
プロフィール未設定
プライバシーポリシーあり
お問い合わせフォームあり
アフィリエイトリンクの有無なし

審査期間は3日でした。他の方の情報を見てたりすると、1日とか2週間かかったなど色々情報があるので、ここはどっしり構えずに気長に審査合格のメールを待ったほうが良い気がします。

そして、使用WordPressテンプレートはTHE THORという有料テーマです。結構人気なものの中から選びました。もちろんCocoonなどの無料テーマでも大丈夫だと思います。

ただ1つ僕が思うのは、ある程度は有名なテーマを使用するのが無難かなということです。

というのもある程度有名なテーマであれば、機能的にもデザイン的にも比較的優れているからです。例えば、最初からレスポンシブデザインに対応していたり、ブログ用のパーツが揃っていたりという感じです。

ここをあまり有名ではないテーマを使用していると、不具合が出てしまったり、またそのような時にも情報が少なく、修正が難しいといった事態も起こってしまうかもしれません。

審査にあたり個人的に意識したところ

コンテンツの質

審査までに書いた記事はこの4つです。

関連記事

みなさん、はじめまして。ぽぽさんといいます。これが僕の初投稿の記事になります。これから宜しくお願いします!!さて、みなさん、このコロナ期間をどのように過ごしていますか?会社や学校で忙しい人も多いと思いますが、今までよりも自宅で過ごす時間が[…]

サムネイル-Netflix
関連記事

こんにちは、ぽぽさんです! 突然ですが、良いキーボード触ったことありますか!?僕は今までずっとMacのバタフライキーボードしか触ったことしかなく、特に打ちづらいとは感じていませんでした。 しかし、一度このRK61に触ってから、[…]

サムネイル-rk61
関連記事

デスクライトを選んでいる皆さんこんにちは、ぽぽさんです!色々調べていく中で、モニターやパソコンに掛けられるライトを見つけた人も多いかと思います。 その中でもすこぶる評判がいいのが BenQのスクリーンバーライト ではないでし[…]

サムネイル-スクリーンバーライト
関連記事

こんにちは、ぽぽさんです! iPhoneはずっと前から生活の一部になっている人は多いかと思いますが、ここ最近はiPadも徐々に生活に溶け込んでいる人も多くなってきたように感じます! ここ4〜5年でAppleが積極的にiPad […]

klearlook アンチグレアタイプフィルム

基本的には商品のレビュー記事になります。

意識したのは、「かなり詳しく書く」ということです。

この記事を読んで、買うかどうかをしっかり検討することができるということを考えながら書いていました。要するに質重視です。

それをやっていたら必然的に文字数が増えました。平均文字数約4000字です。

レスポンシブデザイン

これもかなり重要な項目だと感じています。

こちらのサイトによれば、Googleは2020年の9月より「モバイルファーストインデックス」というものを全サイトに採用し始めたようです。

ここからも分かるようにGoogleはスマホでも見やすいサイトを優遇する傾向にあることが分かるので、僕のブログでもレスポンシブというのは意識していました。

(意識していたというか、元々レスポンシブデザインに強いWordPressテーマを使うことを検討していたという感じです)

著作権を侵害しない

これはやっておいた方がいいというか、絶対に守る方がいいと思います。

勝手に他の人のサイトから画像を持ってきて、自分のページに出典の表記なしに載せるのは、著作権の侵害と見なされてしまいますからね……

僕は他のサイトの画像を使いたいときは、画像の右下にサイト名とそのページのリンクを貼っていました

また、フリー画像を提供するサービスも活用しました。

まとめ

審査に通ったとき、僕のブログはほとんどのアクセスは自分からのもので、他の人からのアクセスはないに等しかったです。

最低でも月間PV数は〇〇回じゃないと通らないみたいな感じのことも書いてあったりしますが、現にPV数ほぼ0でも通っているので、必要ないのかなと感じています

  • アフィリエイトリンクはいれない方がいい!
  • 更新頻度は○日に1回が絶対!

みたいな基準ではなく、どうやったらユーザに価値をもっと提供することができるのかにフォーカスするのがいいのかなと思います。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!